つ、つ、ついに!
遠近両用メガネデビューを果たしました。

昨年くらいから、少しずつ手元が見えにくくなっていたのですが、
眼科に行っても、メガネ屋さんに行っても、
まだ、早いんじゃないかなぁと言われてたのですが、
先週行った眼科では、
「確かに少し早いかもしれませんが、いずれかけるなら弱いうちから慣れた方がいいですよ」
と言われて、ついに購入しました。

ただ、これが、いろいろ大変なんです。
メガネのレンズのなかで、
遠くを見るところと近くを見るところが決まっているので、
どこを見るかによって、目線を変えないと行けないというのは、
前から聞いていたし、なんとなく慣れてはきたんですが、
本当に真正面を見ないとうまくピントが合わない。
ちょっと斜め横を見ようと思っても、目線を変えるだけではぼやけてしまい、
しっかり首から横を見ないとピントが合わないのです。
パソコンを打ちながら、ちらっと横にあるテレビを見ようと思っても、
しっかり横向きにならないといけないのです。

遠近両用って、遠いところにも近いところにもピントが合うのだから、
便利なものだと思ってたのですが、使うにはなかなか技術がいるようです。

それでも、その都度メガネをかけかえるよりは、ましですけどね。
管理者のお役立情報!女性ローン選びの決定版※【口コミ】私が利用したローン

私は車に、乗らない代わりに、時計をあつめるのが、ハリーウインストン好きで、ハリーウインストンの、ダイヤ取り巻き時計がほしいです。

ねが、張りますから、なおさらです。まあ、ハリーウインストンは、日本にも送ってくれるし、ハワイへ買いに行けば、安く買えるんですけどね。

まあ、現実的な話だと、洗剤や、調味料、トイレットペーパー、缶詰なんか、日持ちがするので、買い置きしたいところです。

あと、原付に乗っているのですが、もう古いので買い替え時で、どうしようかまよっています。

洋服は、もう、君島十和子さんに憧れて、買ったものがずいぶんありますから、駆け込み需要で、ってほどでも、ありません。

お米は、高いので、買い置きありですかね。でもどーもこーも、ただでは買えないので、5%の消費税を払って、買うのですから、そんなに、予備を蓄えるお金がありません。

貧乏人は、黙って、4月1日を迎えるのです。

今、思い出しましたが、私の寝床にはテレビがありません。母の部屋のクーラーもこわれています。そっちが、先でしたね。

夢のような時計の話でなく、実際生活に欠かせないもので、値の張るものといったら、電気製品です。それを買って、4月1日を迎えましょう。

現実的な物を増税前に購入をするなら、今日5万円のキャッシングをして生活用品の買い貯しないと!

今日5万円

スマホからのインターネット受付を始めたのは、アコムが最初です。

そのため、アコムはスマホ向けに対するサービスが豊富になっています。

申込から契約までスマホで行えるだけではなく、借入金額によって毎月の返済金額のわかる「ローン計算」のアプリや、GPSを使って最寄りの店舗やATMを探すことのできる「ATM検索」アプリが付いているなど、スマホの便利さが充分に生かされています。

なお、スマホから契約の申込をする場合は、証明書類を郵送したりFAXしたりしなくても、申込フォームに書類のアップロード機能が付いているので、証明書類を撮影してそのまま提出することができます。

ところで、インターネットを利用した場合、返済は口座からの引き落としが一般的になっていますが、指定日に口座から引き落としていたのでは1ヵ月分の利息を支払わなければなりません。

しかしながら、「ペイジ―」という支払サービスを利用すれば、いつでもインターネットを利用して口座から繰上げ返済ができます。

アコムはこの「ペイジ―」に対応しています。

アコムのマスターカードの評判を参考に御覧ください。

会社から突然、すぐに出張に行ってくれないか、と連絡があり、旅費は立て替えてくれとのこと。

給料日前でお金はないしどうしようかと思っていたところ、目の前にアコムのむじん君が目に入りました。

今までクレジットカードなど持っていなかったのでお金を借りたこともありませんでした。

時間もないしとりあえずはむじんくんに入ってみました。

最初は不安でしたが、自動契約機の操作案内に従って入力するだけでした。

審査はその場で終わり、カードが発行されました。

こんなに簡単で、早く終わるとは思ってなくて驚きました。

隣にあるアコムのATMでお金をおろし無事に出張に行くことができました。

お金を借りるのは全国の提携ATMで下せるので、深夜でも、提携しているATMのあるコンビニに行けば大丈夫。

でも、お金の借りすぎには注意してください。

アコムのむじんくんや店舗に関することならこちら

ogtzuq